参画希望のサークル・個人の皆様へ

SMART500ゲームズはゲームメーカーではなくゲームブランドです。
参画した方の所属サークル、個人の活動を制約することは一切ありません。
また、SMART500ゲームズの許諾をうけたゲームに付随するすべての権利は制作した参画者側にあります。

SMART500ゲームズの許諾を受けたゲームの扱いについて

  • 制作したゲームに付随する権利はすべて参画したサークルや個人のものです。
  • SMART500ゲームズのブランド使用料、販売後のマージンなどは一切ありません。
  • SMART500ゲームズ管理者が不適切と感じた場合は許諾を取り消す場合があります。

SMART500ゲームズの許諾を受けたゲームを頒布するまでの流れ

①SMART500ゲームズへの参画

SMART500ゲームへの参画条件は以下のとおりです。

  • 今までに1つ以上のカードゲーム/ボードゲームを自作したことがあること。
  • 今までに自作のゲームを1度以上ゲームマーケットで頒布した経験があること。

条件を満たしているサークルや個人の方はCONTACTフォームより、参画希望をお送りします。SMART500ゲームズメンバーによる検討後、参画の可/不可の通知をお送りします。
なお、こちらが参画可と判断しメールを返信した時点で、SMART500サイト(当ホームページ)に参画メンバーとしてサークル名を掲示させていただきますので予めご承知おきください。

②SMART500ゲームズの許諾を得る

参画後、SMART500ゲームズブランドとしてゲームを頒布するには、SMART500ブランドとして頒布したいゲームがSMART500ゲームズの許諾を得る必要があります。ブランドイメージ、品質を保つための審査です。

ブランド使用の申し込み方法
  • サンプルゲーム(ルールブック付き)をSMART500ゲームズに送付する。

SMART500ゲームズメンバーの審査により適切と判断された場合はSMART500ゲームズブランド使用の許諾通知とともに、リリース番号、外箱情報が送られます。

■リリース番号とは

SMART500ゲームズのゲームはすべてリーリス番号がふられます。同じリリース番号のゲームは存在しません。ブランド使用許諾後にリリース番号が送られますが、リリース番号受け取り後1年以内に1度もゲームを制作、頒布しなかった場合はリリース番号は失効となります。

③SMART500ゲームズブランドでゲームを作成する

SMART500ゲームズブランドは、外箱のデザインを統一化しています。
外箱に規定以外のラベル、イラスト等を添付してはいけません。サークル名、ロゴなどを表示したい場合は同梱するマニュアル等にご記載ください。
また、外箱情報は以下のとおりです。

  • 外箱の発注会社情報
  • 外箱のラベル発注会社情報
  • 外箱のラベルテンプレート

SMART500ゲームズはブランド使用の許諾は行いますがゲームの作成は行っておりません。ゲーム制作そのものは上記情報をもとにして参画者側がすべて行ってください。外箱の価格について事前に知りたい方は個別にお問い合わせください。

また内容物についてですが、ブランドとしての品質を担保するために主要なカードを家庭用プリンタでの印刷するのは不可とします。また、内容物は箱におさまる範囲にとどめてください。同梱物として他のゲームの広告などをいれてもかまいません。
制作後は頒布前にサンプルを1個お送りいただくか、内容物すべてを撮影した画像をお送りください。

 

今までにあった質問

Q. ブランド使用料の他、何かお金ははかかりますか?

ブランド使用料やマージンなどは一切ありません。参画し、許諾を受ければSMART500ゲームズブランドとして頒布することができます。
ただしゲーム制作そのものは各参画者が行うため制作費はすべて個別負担となります。

Q. SMART500ゲームズの許諾をうけてゲームを作成する際に最低ロットはありますか?

リリース番号を付与した時点でそのゲームがSMART500ゲームズサイトに登録されます。リーリス番号の管理の関係で少なくとも50個以上は作成するようにお願いします。もしリリース番号付与後、1年間ゲームが50個以上制作されなかった場合は、一度リリース番号を失効させていただきます。

[ゲームマーケットへの出展について]

Q.ゲームマーケットのSMART500ゲームズのブースで売ってもらえますか?その際の委託費は?

ゲームマーケットに関してはSMART500ゲームズの許諾をうけたゲームは、
ゲームマーケットのSMART500ゲームズブースにて委託費なく頒布いたします。ただしブーススペースの関係がありますので上限は決めさせていただきます。

2019年秋以降は、参画サークルで出展費を出し合って共同でブースをとる可能性があります。今後話し合って決める予定です。

Q. 自分のブースでSMART500ゲームズの許諾を受けたゲームを別のブースや別の会場、ネットなどで頒布してもいいですか?

制作したゲームに付与する権利はすべて参画者にありますので、自由に頒布してください。